「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

山田池公園:冬の樹木観察会

 参加者は少数だったが、枚方しぜんハイキングのメンバー指導により、代表的な冬芽花芽の説明があった。

サンシュユ花芽
sサンシュユ
小さな黄色い花が詰まっている。ひえつき節は山椒(方言でサンシュと発音)の木、勘違いの連鎖が蔓延っている。

カエデ
sカエデ
カエデの特徴は対生、冬芽も対生につく。

マンサク
sマンサク
開きかけた花芽と葉の裸芽

アラカシ
sアラカシ
常緑樹にも冬芽、包む芽鱗は4列に並ぶ。

トサミズキ
sトサミズキ
花芽が膨らみかけている。

バラン
sバランの花
根元に地味な花が咲いている。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR