「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

中池見湿原と池河内湿原へ

 寝屋川市自然を学ぶ会の催しで、月の中旬に行って来た。
今回、ご案内の担当となり事前の準備をしてきた。
バスの中で「湿原」の成り立ちや、ここでの代表的な植物、野鳥、昆虫、野生動物など得意分野を発表していただき、皆で事前学習をした。

事前学習
s事前学習
SAで休憩時、逆断層によりできた湿地の成り立ちを会員専門家により説明を受ける。

ビジターセンター
sBS説明
学芸員よりレクチャーを受け、現地の観察会に出かける。デンジソウの説明を詳しくしていただく。

ヒメビシ(姫菱)
sヒメビシ
忍者の撒き菱に使ったかどうか?実は小型だがトゲは痛そう。田に落ちていた。

散策
s散策
それぞれが興味にしたがって湿地に散る、木道が整備されてあるので歩きやすい。

オヘビイチゴ
sオヘビイチゴ
外来種、淀川に多く見られるがここでも勢力を広げている。悩ましい植物。

雨迫る
s雨迫る
午前中は曇りで何とか雨に降られず。でも、だんだん西の空が暗くなってきた。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR