「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

枚方しぜんハイキングin穂谷(2013年6月)つづき

梅雨に入り前半は空梅雨、半ばでドット降り、今では十分に田に水が入っている。この日は16日のウォーキング観察会。

ショウブ池
s池
いつもは満杯に水が入っているが、この日は田に流して底付きそうだった。田植えは大分遅れていた。

カエル
sカエル
まだ尾がついている。早く大人になーれ。

ツバメシジミ
sツバメシジミ
大阪では少なくなっているそうだ。尾状突起をきれいに写すことができた。

モノサシトンボ
sモノサシトンボ
一節何mmか測ってみたい。

マメコガネ
sマメコガネ
昼間から食事中、農作物を食い荒らすので害虫、アメリカでは日本のカブトムシと呼ばれ嫌われている。

ホタルブクロ(蛍袋)
sホタルブクロ
毎年見るが、出会えると今年も会えてよかったね、と思う。

アップが2週間ずれてしまいました、6月の定例会分6月中に何とか間に合いました。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR