「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枚方しぜんハイキングin穂谷(2013年7月)3

竹天狗巣病
s竹天狗巣病
マダケの林に蔓延しているようだ、最近、マダケが少なく工作の材料が少ない。(モウソウは多い)

ユウマダラエダシャク(夕斑枝尺)
sユウマダラエダシャク
鳥の糞の柄に見られる、擬態と言われている。

ナミアゲハの幼虫
sナミアゲハ幼虫
ユーモラスな顔つき、トゲを食べている。

フウラン(風蘭)
sフウラン
時期的に花のおわり、カキの木に取り付いている。毎年の楽しみ。

エダナナフシ
sエダナナフシ
細くてピントを合わせにくい体型、よく見ると近くに3匹いた。

カワラナデシコ(河原撫子)
sカワラナデシコ
農家の方達が草刈のとき、気を付けて残していてくれる。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。