「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

東北大学植物園2、、東北13-11

 仙台駅から、健脚なら歩いていけるが、普段、歩いていない方はシンドイ距離。
仙台は、街路樹の緑が濃いし街がきれいなので、寄り道をしながら青葉山まで登るのもいいだろう。
海抜145mにあり、周りは自然の森が広がっている。植物園は天然記念物に指定されている青葉山の中にある。
自然が豊かということは、多くの種類の野生動物も棲んでいる。熊に注意の看板にビビリながら歩いてきた。

青葉山
s青葉山看板
時間の制約がなければ、山全体をゆっくり歩けたら楽しい発見が多くできるだろう。

熊避け
s熊避け
鉄パイプを金槌でたたいて熊さんに警告、何箇所か設置されてある。山道は音楽を流しながら歩いた。

伐採跡
s伐採
枯れ死木を、安全のために切り倒したのだと思う。大木の横たわる姿が多く見られる。

散策案内板
s看板
受付で一時間で周れると聞いたが、全体を周ると3時間は掛かった。大雨で崩壊したのか、通行禁止がある。

オトコヨウゾメ
sオトコヨウゾメ
赤い果実が輝いていた。

イイギリ
sイイギリ
木々は競争して、太陽を目指して上へ上へと伸びる。

仙台市内は見所がいっぱい。人が集まり経済的にも繁栄して、東北の富が集まっている感じ。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR