「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津田の松原と白鳥海岸

 東かがわ市に所要で訪れた折、瀬戸内に面する松林を歩いてきた。
どちらの地区も、かつては隆盛を極めたと思われるが、神社は衰退を感じさせる。

クロマツ
Sクロマツ
樹皮の割れ方が亀の甲羅状で切れ込みは深い。

タコの足
Sタコの足
津田の松原の林床は松葉を熊手で集めているのでほとんど落ち葉がない、よく入れされてある。

恵美酒神
S恵美酒神
松林の中で、特徴のある古木に名前がついている。7本の内の1本。

布袋尊
S布袋尊
七福神の松の内の1本。

白鳥海岸
S白鳥海岸
鯨の尾、人の形に折れたり切られて松、津田の松原より、若くて元気がある感じ。

白鳥神社
S白鳥神社クス
境内にクスノキの古木が10本、樹齢800年。靴下と縁がある土地のようだ。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。