「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

カブトムシと遊ぶ

 体験2年目で、手づかみができるようになった。初日は大声あげて怖がっていたが、さすがお兄ちゃん。
怖さ知らずの妹が指でツツクを見て、一大決心、教えた通りに胴をつかんでトゲトゲを我慢、何とか制御できた。
 預けておいた昨年の幼虫は、サナギまで成長できたのに、箸でかき回して全滅。今年の卵は成虫にしようと言い聞かす。

つかんだ!
Sつかんだ!_R
後ろから見ていたら、勇気をだして、挑戦を始める。妹は、将来大物になる感じ。

困っちゃうな!
S困っちゃうな_R
どこまで上がってくるの、たたいて落とすぞ。

2匹も
S2匹も_R
雌を両手でつかんで大興奮。やればできるぞ。

雄も
S雄も_R
角が生えていて怖そうなオス、その角をつかめと教えたら、難なく成功。

這わせて遊ぶ
S這わせて_R
あまりに興奮するので、1匹くらいは犠牲者が出るかなと見ていたが、足が千切れらだけで命は無事。

曲芸
S曲芸_R
上に登って行く習性も理解できたようで、逆さに持ち替えて遊んでいた。

今年は、虫つかみ作戦成功、来年は天然のカブト虫採取に挑戦できそう。
妹は、生き物が大好き、秋には未来のナチュラリストNo3が出現予定なので、がんばるもん!
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR