「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

大晦日

 小春日和に誘われて、山田池公園に行ってきた。
オシドリが来てるよ、と聞いたので池の周りを探しながら歩いたが、時間を外してしまったのか、
一羽にも出会えず、他の鳥の姿を写して帰って来た。
 一年間、つたないブログ「北河内」フィールド ウォッチングをお読みいただきありがとうございました。
来年も、良き仲間と一緒に自然活動を通して得た記録、情報を発信してまいりたいと思います。
続けてご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。

モズ
モズ_R
鋭い目つきで、獲物を狙う。身近で親しみのある野鳥。

ジョウビタキ
ジョウビタキ_R
人を恐れない、近くに寄ってきてさえずり出す。

アオサギ
アオサギ_R
大きな体で獲物を狙う、この池にたくさん餌があるとは思われないが、十分にあるようだ。

オオバン
オオバン_R
たくさん泳いでいた。主に植物を餌とする。

ハシビロガモ
ハシビロガモ_R
扁平なくちばしを用いて、プランクトンなどを食べるそうだ。

マガモ
マガモ_R
子供のころ、野鳥の鳥肉屋さんの店先にぶら下がっていた記憶がある。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR