「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

宮崎県飫肥林業

 綾町から県道28号へ入るのに、頼りないナビ君のお陰で時間のロスをしてしまった。
探し当てて順調に走り出したころには、予報通りに空模様が怪しくなりポツリポツリと雨が落ちてきた。
しばらく走ると、それらしい雰囲気の杉林が姿を現してきた。人工の素晴らしい美林だ。

飫肥林業
飫肥林業_R
おおよその歴史と植林技術、材の用途などの説明が書かれてある。

杉林
杉林_R
黒い緑色が杉林、モザイク状に色が異なる。以前は黒緑一色だったのではないかと想像する。

尖がり頭
尖がり頭_R
吉野林業の密植と異なり、密度が粗い植え方、成長が早く樹脂分が多いので造船用に適す。

皆伐後
皆伐後_R
薄緑の部分は、伐採後、自然林に変化してしまったようだ。苗を植える費用も出ない林業の現実。

挿し木
挿し木_R
飫肥の特徴は挿し木で育てるクローン栽培と聞いているが、現代は苗木もあるようだ。

若年林
若年林_R
他の林業地とは感じの違う若年林、周りは放置され天然林に戻すのか、どこの林地も再生ができずにいる。
スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR