「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

森林セラピー基地~白い森の国おぐに、、、東北15-12

 岩戸橋から、小玉川沿いの「けもの歩道」を歩く。途中、何人かのハイカーとすれ違う、片道45分ほどの道。
この道に入ると、ブナやミズナラに囲まれた木漏れ日の道だ。アップダウンは殆どないなだらかな山道。

ブナの若木
ブナ若木_R
大木のブナの林と、若木の集団が見られる。将来の森を任される元気な群落だ。

エゾユズリハ
エゾユズリハ_R
雪が深い証拠になるのかな、ユズリハといえども背丈は低く、雪の重みをかわし雪の庇護を受ける。

根曲がり
根曲がり_R
ミズナラとブナが揃って根元で曲がっている。川の近くでは、想像を超える風が吹くようだ。

ベンチ
ベンチ木漏れ日_R
木陰で、真夏の太陽を避けて昼寝などできたら、きっと、長生きのできる体に変化できるかも。

注意
注意!_R
ミズナラの大木が甲虫(カシノナガキクイムシ?)にやられ枯れてしまったようだ。自然の循環なのかも。

ミズナラ大木
ミズナラ大木_R
近寄っていけないのが残念だが、ここの大木は、虫に侵されているような気がする。侵入した形跡がある。



スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR