「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

津市美杉森林セラピー基地視察旅行:梼原町久保谷森林セラピーコース

 このコースを歩くのは3度目、疎水と並行して遊歩道が整備されていて、下には梼原川の渓流が望める。
前夜は、このコースの案内をしてくれる「松原まろうど会」の会長さんが経営する民宿「山遊亭」に宿泊して、
美味しい食事とお酒をごちそうになった。奥様の野菜中心にした料理はどれも健康を考慮した内容でありがたい。

ヤイロチョウ
ヤイロチョウs
剥製だが、実物を目の前にして大感激。この松原地区にはたくさんやってくるそうだ、声だけでも聴きたかった。

森林セラピスト
セラピストs
民宿の親父さんから、翌朝は森林セラピストに変身。穏やかな語り口は説得力があり自然と調和する。

森林環境税
森林環境税s
高知県は、いろんな意味で森林先進県。このコースの整備にはこの税金が役に立っているとのこと。

ヤブレガサ
ヤブレバサs
足元にたくさん群生して咲いている。この辺りは、やぶれ傘通りと名付けられている。

オブジェのような木
オブジェのようなs
里山の雰囲気に昔の生活感が出ている森、自然が作り出した造形に、人間の小ささを感じる。

ハンゲ
ハンゲs
カラスビシャク、案内人の方はハンゲと呼んでいた。調べてみるとハンゲ=カラスビシャク。


スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR