「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

寝屋川公園自然の会:木の実がいっぱい 工作

 2月は、大阪で多くの時間を過ごしています。無事に確定申告を済ますことができ気分的に軽くなりました。
孫たちが代わる代わる泊まりに来るので山の家にいるよりも忙しくなります。
病院で定期検査を受け、歯科で歯垢取りをして、大阪でしかできないケアをしています。
 寝屋川公園自然の会で定例行事を楽しんできました。
公園の木の実は野鳥たちに殆んど食べつくされて硬い実だけが残っていました。

ドングリがいっぱい
ドングリがいっぱいs
探せばアラカシ、シラカシ、ユリノキ、アキニレ、ツバキなどの実を見つけることができます。

男の子
男の子棒振りs
男の孫も棒を見つけては振り回す、どこの子も同じことをする、これは男の子の習性のようだ。

飛び入り3人娘
飛び入り作品s
親の許可を頂いて、予約申し込みをしていない3人組がやってきた。真剣に作った作品。

相撲
相撲s
いつも、子供たちの発想に驚かされる。スタッフの大人たちも真似をしたくなる作品。

三角
三角s
枝で三角屋根?を表現したようだ。子供たち自身の独創とひらめきで作っている。

縦置き
縦置きs
この子は、個性豊かな表現をする、スタッフやママに口を挟ませない、流されない性格は買いだ。



スポンサーサイト

Top|Next »

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR