「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝屋川公園自然の会:凧あげ大会

 毎年恒例の凧揚げ大会に、親子様10名お子様15名が集まってきた。今年最後の企画で、年末の人気企画。
携帯ゲーム機が子供たちのおもちゃになってから、冬のアウトドア遊びとして凧揚げの姿がめっきり減ってきた。
自分で作った凧を飛ばす体験も今の親世代にはほとんど無く、親子一緒に凧作りを楽しんでいた。

講師説明
講師説明s
凧の起源や日本で流行りだした時代、イカとタコの名前の変遷などのお話しと作り方の手順説明。

糸括り
糸括りs
親切な材料の準備に助け垂れて、みなさん上手に作る、糸を括る作業ははちょい苦手。

家族
父親出番s
お父さんが3人の子供さんを誘導、やはり「お父ちゃん」は頼もしい。3兄弟の凧も高く揚がった。

天まで
天までs
完成して、芝生広場で揚げる練習、初めのうちは風が弱くなかなか上手に上がらない、後半強風が吹きだす。

大空高く
大空高くs
風に乗って手持ちの糸80mいっぱいに出して揚げる。ほとんどの凧は上々、みんな満足でした。

菰巻き
菰巻きs
凧の材料準備に集まった日に、マツの木に実験的に菰を巻いて冬越し、来年の講座で使うネタ作り。




スポンサーサイト

« 年末ハイキング|Top|枚方ハイキングin穂谷(2015年12月)つづき »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/807-5868c304

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。