「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿御苑

 環境省:国民公園の一つ、国民公園の名称はなじみ薄だが、他は皇居外苑(北の丸公園含む)と京都御苑
の3か所をさす。
意外と身近に存在して、近くに住むひとにとっては、普段、利用している公園だ。
都内の大学生にとっては、クラブ活動仲間と散策を楽しんだり、昼寝、読書をしてのんびり時間を過ごす場所だ。
デートコースとしての思い出のある方も多いと思います。東京を離れてから45年、むかしなじみの場所へ足を運んでみた。

大木戸門
大木戸門s
学生のころはこの門を利用した記憶がない。というよりも、入場券を買った記憶もない、何処からでも入れたのでないかな?

サンシュユ
サンシュユの実s
赤い果実、種を除いて乾燥させて生薬として利用できる。門をくぐって直ぐに目に入ってくる。

レモンポンテローザ
レモンポンテローザs
枝から長い花柄が伸びてぶら下がっている、初めて見た。大きいので利用のし甲斐がありそうだ。

ハナノキ
ハナノキ巨樹s
苑の巨樹として登録された表札がついている。葉が落ちているので事務所で確認すると親切に教えてくれた。

寒桜とメジロ
寒桜とメジロs
ちょうど満開に出会えた。蜜を舐めにメジロが次々とやってくる。大きなレンズのカメラ構えてる人が多い。

ヒマラヤスギ
ヒマラヤスギs
100年以上の歴史を感じる大木が園中に配されてある。太い枝を伐り採った痕を樹液が保護している。




スポンサーサイト

« 新宿御苑2|Top|東京都内散歩 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/812-8edb4c56

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。