「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿御苑:大温室3

 世界の熱帯植物が一堂に揃って見られることは幸せだ。外国の方がたくさん来園しているのは自国にないからかも。
暖かい国から来た感じの人達も多くみられる。暇つぶしの感じはなく熱心に写真で記録している。

アカギ(赤木)
アカギs
沖縄の首里金城に巨樹があるようだ。いつか、訪ねて観てみたい。小笠原では処分に苦労している。

アマミヒイラギモチ(奄美柊黐)
アマミヒイラギモチs
ヒイラギの仲間が奄美にあるとは、調べてみて多少のおどろきがある。雌雄異株があるそうだ、これは雄株かな。

サラソウジュ(沙羅双樹)
サラソウジュs
仏教の3大聖樹の1つ、と説明されてあった。釈迦が涅槃の際、東西南北に2本ずつ生えていたそうだ。

インドボダイジュ(印度菩提樹)
インドボダイジュs
釈迦がこの木の下で悟りを開いたそうだ。

ムユウジュ(無憂樹)
ムユウジュs
釈迦の母がこの美しい花に触れようとしたとき釈迦が生まれたそうだ。3種、一度に見られて満足。

ベニゲンペイカズラ(紅源平蔓)
ベニゲンペイカズラs
園芸種で販売されている。花がクサギに何となく似ている。




スポンサーサイト

« 新宿御苑:大温室4|Top|新宿御苑:大温室2 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/818-a8cc39b6

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。