「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津市美杉森林セラピー基地: 大洞山石畳コース

 山仲間のTさんと、昨年末以来の山歩きを楽しんできた。前々から一度、案内しようと思っていた石畳コースだ。
JR奈良駅に集合場所を決めて、Tさんをピックアップ、一路美杉へ、新緑が美しく、まだ一部のサクラに花びらをつけていた。
美杉は、ソメイヨシノ一色ではなく、サクラの種類が多く時期を変えて順に花を楽しませてくれる。
大洞山へ向かう山道の上部に行くと、ちょうど満開のウワミズザクラの大木に数本出会うことができた。

ウワミズザクラ(上溝桜)
ウワミズザクラ2s
神話、神事、占いに登場する木、純白でブラシのような形で、風に揺れながら咲く姿は高貴な趣がある。

トトロの森
トトロの森s
石畳のコースには、苔がついて目に優しい風景が広がる、美杉のセラピーコースの中で自然木が一番多い。

ニリンソウ(二輪草)
ニリンソウs
少しだけ咲いている、山菜としてとるほどの量はない。花があるのでトリカブトでもない。

ハシリドコロ(走野老)
ハシリドコロs
ご夫婦のカメラマンに教えてもらい探しながら歩くと見つかる。猛毒のロート根は薬になるそうだ。

バイケイソウ(梅蕙草)
バイケイソウs
点々とある、この山にはシカの食害で、毒性のある植物を多く目にする。

マルバコンロンソウ(丸葉昆崙草)
マルバコンロンソウs
石畳の苔の中に存在して咲いている。確かにタネツケバナに似ているが名前は思いつかず、先輩に聞いてわかる。




スポンサーサイト

« 寝屋川鯉のぼりフェスタ|Top|津市美杉森林セラピー基地:塚原ヒストリーまち歩きコース »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/842-10e8398c

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。