「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝屋川市公園墓地

  ここが終の棲家となる予定、まだ、墓石は立てていないが、墓地だけは24年前に手に入れることができた。
市の公園墓地最後の分譲ということで、気まぐれに往復はがきで申し込み、数十倍の倍率の中、抽選で見事引き当てた。
すでに同時期に売り出された区画の7割弱は墓石が立っているが、まだのところは草刈の義務がある。
連休の晴れ間に、除草シートを張り、コンクリートブロックを乗せ、草の生えないように養生をしてきた。
棲みつく時期については、今のところ予定は立っていないが、もう少し待ってほしい。

ハルジオン
ハルジオンs
サクラの木の下で群落、植栽したように集まると公園墓地に適した草だなと見直してしまう。

ニワセキショウ
ニワセキショウs
個人の区画に咲いている、自然に着床したのか、好みで生めたのか。

ツボミオオバコ
ツボミオオバコs
まだ数は少ないが、空き家の墓地に勢力を伸ばしそうな勢いだ。

カタバミ
カタバミs
これも雑草とは呼ばせないくらいの可憐さ、手入れを怠ると多方面に種を飛ばしそう。

オニタビラコ
オニタビラコs
花が終わって綿帽子の種が飛び出すと広範囲に広がりそう、ただ背が高いのでその前に抜かれそう。

錦鯉とシラン
鯉とシランs
ペットの集団墓地は池の畔にある。我が愛犬も鯉のゆったりとした泳ぎと、きれいな花を眺めていることでしょう。



スポンサーサイト

« 津市美杉森林セラピー:石畳コース下見|Top|寝屋川鯉のぼりフェスタ »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/844-8e8aba7e

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。