「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枚方ハイキングin穂谷(2016年5月)

 先月は雨で例会が流れ、今月は五月晴れで参加者も多く久しぶりににぎやかな第3日曜日となった。
植物、野鳥、昆虫も数多く出現して、いつもの昼食ポイントにたどり着くころにはお腹もペコペコだった。

カキの花
カキの花s
リーダーの仕入れた最新情報を披露、雄花と雌花が異なり釣り鐘状の花が雄花と教えていただく。

アオハダ
アオハダ雄花s
7~8年定例で下を通っていたが花を見るのは初めてのこと。じっくり観察することができた。

スモモ
スモモs
穂谷のコースには果樹を見ることができる、梅ノ木に交じってサクランボのようにぶら下がっている。

ツクバネウツギ
ツクバネウツギs
園芸種に比べて香りが薄いように感じる、色も薄黄色でおしとやかなたたずまい。

テイカカズラ
テイカカズラs
この時期が一番の盛り、この花から豆のさやの形ができるとは想像外だ。

ヤブムラサキ
ヤブムラサキs
つぼみの膨らむ前の状態は、長い羽毛に包まれている。ここから紫の果実の始まりだ。




スポンサーサイト

« 枚方ハイキングin穂谷(2016年5月)つづき|Top|津市美杉森林セラピー:石畳コース下見 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/846-bc2e1326

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。