「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浄土宗大本山増上寺

 徳川家の菩提寺とは薄々理解していたけれど、法然上人の流れをくむお寺さんとは当地を訪ねて初めて知った。
通りから三解脱門をくぐると、おもてとは雰囲気の異なる空間が広がる。意外と白人さんの参拝客が多い。
観光ガイド本などに取り上げられているのだろう。都内で日本の寺院の様子を知るにはいい場所だろう。
できるなら奥まで入って、木々とのバランスよい配置を味わってもらいたい。

三解脱門
三解脱門s
内側から見る、ヒマラヤスギやクスノキがあるのは東京らしい。京都の知恩院で見る景色も味わえる。

ツワブキ
ツワブキs
こういう配置の植え方があるのかと感心する、この種はどこで見ても落ち着いた庭にする。

熊野神社鳥居
熊野神社鳥居s
江戸の神社の趣、クスノキが多いのはこの辺から来るのかかも。

千躰地蔵尊
千躰地蔵尊s
境内の中で目を引くお地蔵さま、賽の河原を思い出す。千躰を超えるほど長く配列されている。

鋳抜門
鋳抜門s
門の中には徳川家の墓所となっている。公開されていたようだが、時間切れでアウト、残念。外から手を合わす。

手入れの良い庭
手入れの良い庭s
いろんな樹種が密度を高く植えられている、手入れをするのに手間がかかりそうだが、費用をかけている感じ。




スポンサーサイト

« 東京都薬用植物園|Top|港区立芝公園 つづき »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/856-e6bfbdb6

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。