「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挿し木に挑戦

 「山のお家」は、順調に工事が進んで、月末には引き渡しを受けることができそうです。
追い込みにつれて、細かい打ち合わせが多くなり、行ったり来たりの毎日です。世帯道具も一式揃えねばならず、買い物も大変です。
庭は、キンモクセイで生垣をこしらえてあり、初めて見に行った3月は刈り込まれ整えられていた。
しかし、根元を見るとかなりの太さでこれの手入れには苦労するだろうと、すぐに想像することはできた。
真夏に入り、今では葉が茂り見るも無残な成長をしている。いずれ切るしかないと考えて、低木の生垣を目指すことにした。
目をつけたのは、プリペットだ、花の白さと香り、葉の茂り方も美しく緑がきれいだ。
他にも、生垣になりそうな低木を集めて、挿し木を試みてみたら、意外と簡単に増やすことができた。

初の挿し木
プリペット①s
6月初め、花の咲いていたころ、ネットで「挿し木の仕方」を調べて初挑戦、しばらくはしおれていた。

2週間後
プリペット②s
日差しの強い日には、日陰に移動し弱い光で光合成をさせた、少しずつ水を吸い上げ、ピント立ち上がる。

新芽
プリペット新芽③s
留守にする日は、近くに住む5歳の孫に水やりをお願いする。水加減は適当だが、遣らないよりは良い。

40日目
40日目④s
根が出たら、養分のある土に植え替えないと成長が遅れそうなので、思い切ってポットに植え替えてみる。

植替え
プリペット植替⑤s

一度目の植え替え、1ポットに1本で植えてみる。だが、本数が130本あるので、2度目は2本にまとめてみる。

2か月後
成長⑥s
新葉が盛んに出てきて、ボリュウムも出てきた。市販の「メネ○ル」薬の効果か?ほぼ、95%は成功した。



スポンサーサイト

« やはり!|Top|寝屋川公園自然の会:セミ羽化の観察会 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/862-d9f6ee45

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。