「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝屋川公園フェスティバル2016

 子供たち楽しみの公園祭りが文化の日に毎年開催される。
今年は近くの幼稚園や小学校でイベントが同日にあり、参加者は、出足少なめだったが徐々に増えてきた。
各ブースには人だかりができてそれぞれの準備した材料が予定時間前に終了してしまう盛況だった。
我々自然の会も丸太切りをして、円盤状の板に絵を描きペンダントに仕上げる遊びとクヌギの殻斗でバスケット作りを楽しんでもらった。

準備中から
準備中からs
堆肥を配ったり、苗を配ったりのコーナーには人が並ぶ。恒例、お得なブース。

人気の遊び
人気の遊びs
竹とドングリで遊ぶ隣のコーナーでは、子供が何回も繰り返し楽しんでいた。

フルーツバスケット
フルーツバスケットs
クヌギの殻斗の中に、赤、しろ、緑色した小さな木の実を詰めて飾りを作る。毎年人気がある。

来年の干支
来年の干支s
竹で工作、もう、今年もわずか、これを見るとせわしくなってくる。来年は申年と認識する。

カート
カートs
毎年、子供たちが乗ってスピードを楽しむ。大人もしてみたいが、体が入らない。

どのブースも
どのブースもs
終了前にすべて材料がなくなる。バラの苗が少し売れ残っていたので、格安で5鉢分けてもらった。予定通りバラに挑戦する。



スポンサーサイト

« 寝屋川公園自然の会:干し柿作り|Top|富士山麓一周ウォーク6 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/877-22c6e80b

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。