「北河内」フィールド ウォッチング

自然のしくみ・人との親交・新発見の日常をつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寝屋川公園自然の会:干し柿作り

 今年も干し柿作りのイベントが行なわれた。毎年、新たな家族が作り方を学んで、干柿ファンが増えている。
今年の家族ずれの特徴は、持ってきた道具が例年と違っていたことだ。初めてピラーが登場してきた。
間違いなく、日本の台所の調理方法が変わってきていると、おじさんは感じて驚いてしまった。

講師の説明
講師の説明s
安全の指導、柿の話、段取りの説明など。皆さんじっと静かに聞いていた。

柿採り
カキ取りs
梯子に上って、先の割れた竹に枝を挟み込んで柿の実をもぎ取る。かなりの収穫だ。

枝落とし
枝落としs
枝を短く残して、紐にくくりやすくなるように切る。剪定ばさみは初めて使うようで手元が危ない。

家族で
家族でs
親子そろって一緒に作業する。こういうイベントに積極的に参加すると、家族のまとまりがよくなる。

チョット不安
チョット不安s
普段、包丁を使う機会が少ないようで、皆さん皮むきに苦戦していた。皮をむいた果物が売っているのかな。

完成
完成s
ひもに通して出来上がり。家で熱湯消毒してぶら下げる。モミモミして美味しい干柿になるでしょう。



スポンサーサイト

« 山の家近況|Top|寝屋川公園フェスティバル2016 »

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://itapara171.blog.fc2.com/tb.php/878-33f27d06

Top

ホーム

いたぱら

Author:いたぱら
森林インストラクター
森林セラピスト
癒しの森へご案内いたします。
ご一緒に活動しませんか?

この人とブロともになる

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。